診療時間:8:30 - 17:00 
休診日:日祝

診療受付時間
8:30 - 11:30
13:30 - 15:30
採用情報

ワクチン接種 vaccine

ワクチン接種

新型コロナウイルスワクチン

新型コロナウイルスワクチンについて

対象となる方

当院におかかりの妊婦さんを優先に接種できます。状況により、接種日時や対象者が変動するため最新の情報を「お知らせ」にてご確認ください。

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチンについて

対象となる方

妊娠中にインフルエンザにかかると重症化しやすいというリスクがあります。
一方、インフルエンザワクチン接種によって流産や先天性異常が起きるということはありません。

当院では通院中の妊娠8週以降の妊婦さんを対象に、インフルエンザワクチンの接種を実施しております。
予約開始日などは「お知らせ」にてご案内します。

風しんワクチン

風しんとは

風しんとは風しんウイルスによっておこる「発熱、発疹、リンパ節腫脹」を特徴とする感染症です。
感染力が強く、風しんウイルスを含んだ飛まつ(咳やくしゃみ、会話、発語などで飛び散るしぶき)を吸い込んで感染します。 妊婦、とくに妊娠初期の女性が風しんにかかると赤ちゃんにも感染し、耳が聞こえにくい、目が見えにくい、生まれつき心臓に病気がある、発達がゆっくりしているなど「先天性風しん症候群」という病気にかかってしまうことがあります。

発症を予防するには

発症予防には風しんワクチンの接種が有効ですが、妊娠中の女性は風しんワクチンを受けられません。ご家族の方は、妊婦さんへの感染を避けるため、予防接種を受けることをご検討のうえ、当院でご主人の風しん抗体検査や風しんワクチン接種を行っています。

風しんの免疫が十分でない妊婦の方(風しん抗体検査の結果、風しん抗体陰性又は低抗体価と判定された方)は、流行地域においては、可能な限り人混みを避け、不要不急の外出を控えるようにしましょう。

産後の予防接種

風しんの免疫が十分でない妊婦の方は、産後の予防接種をおすすめしております。授乳中の方でも接種可能です。予防接種後は2か月の避妊が必要です。
自治体や保険組合などで助成を受けることができます。

対象となる方
  1. 妊婦健診時に低抗体価と判定された方のうち、当院で出産された方
    出産入院中または産後1か月健診時に接種可能です
  2. 当院を受診されている妊婦さんのご主人

    ※抗体検査代は自己負担となります
    ※初診料が別途かかります
    ※接種可能時期は妊婦さんの健診と同日です

予約方法 予約は不要です。接種ご希望の方は受付までお申し出ください。
診察をお待ちいただく間に、予診票と予防接種についての注意事項をお読みいただき、必要事項をご記入の上、受付にお渡しください。
費用 6,166円
※接種回数は1回です

子宮頸がんワクチン

子宮頸がんと子宮体がん

子宮頸がんワクチンについてはこちらをご覧ください