千葉県柏市 窪谷産婦人科

各種ワクチン

  • 子宮頸がん予防ワクチン

    子宮頸がんは、子宮頸部にできるがんで20歳から30歳代で急増し、日本では年間約8,500人の女性が発症しています。予防接種を行うことで、子宮頸がんの原因の60〜70パーセントを占めている2種類の発がん性ウイルスの感染を予防できます。

    詳細はこちら

  • 平成28年度 柏市 子宮頸がん予防ワクチン接種

    「サーバリックス」と「ガーダシル」の2種類のワクチンが国の助成対象となります。 下記をご確認の上、ご予約ください。ワクチンの手配にお時間をいただくため、事前予約制となりますのでご了承くださいますようお願い致します。

    詳細はこちら

  • インフルエンザ予防ワクチン

    H28年10月からH29年2月頃まで当院に通院の妊娠中の方を対象にインフルエンザワクチンの接種を実施いたします。ご希望の方は妊婦健診時にお申し出ください 。

    詳細はこちら