腹腔鏡手術

腹腔鏡手術とは

写真:腹腔鏡手術
写真:腹腔鏡手術

腹腔鏡手術とはお腹の中を観察する細いカメラ(腹腔鏡)や専用の器具を用いて、通常の開腹手術よりも小さな傷で病変を観察し治療する手技です。適応症例が限られ、特有の合併症に注意する必要がありますが、傷が小さく身体への負担が少なく美容的に優れ、早期に日常生活への復帰が可能です。

当院では窪谷産婦人科IVFクリニックと連携し、早期に妊娠を希望される患者さまへ腹腔鏡手術の相談に応じています。

また子宮内膜症、月経困難症、良性卵巣嚢腫、子宮筋腫などを対象に日本産科婦人科内視鏡外科学会技術認定医指導のもと腹腔鏡手術を行っています。麻酔は麻酔科専門医が担当いたします。